2011年08月04日

SUPER8 スーパーエイト

来週で終了なのであわてて観に行くことに。
特に期待もせずに観たが思いのほか面白かった。
もっとも、内容は夏休みの少年少女の冒険といったありきたりなジュブナイルで、思わせぶりに登場するエイリアンも悲劇の宇宙人というにはあまりにも残虐で感情移入しにくいので、一般的な評価が低いことも頷ける。

いくら人間に監禁されてひどい仕打ちを受けていたからといって、主人公の少年の目の前で同じ街の人間を食料として食べているシーンを見せられては、その直後のテレパシーで共感して襲うのを止める場面も感動のしようがない。

ではどこが面白かったかというと、単純に時代背景とキャラクターと自主製作映画ネタ、プラス音楽、これらが個人的にツボにはまったという感じで、ようするにおっさんが昔を懐かしんでにやにやしていただけだったりする。

この手の映画でありがちなエピローグがなくエイリアンの地球離脱であっさり終了したのは少し残念、と思いきやエンドロールで主人公たちの作っていた映画が流れ出したのには笑った。

蛇足ながら2005年公開の「キング・コング」の序盤の映画製作の話も大好きだった。
そして蛇足といえば、2000年公開の邦画「ジュブナイル」、エピローグがまさに蛇足でひどかった。

110804.gif
posted by bee5 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2011年08月01日

夜の地震は心臓に悪い

最近の日本はおかしい、みたいなことを書こうと思っていたのだけれど、いきなり地震が来て頭の中が真っ白になってしまった…
まあ大した内容ではないのでいいか。

桃タイさんのモデル(化粧台・タンス・ギター)を拝借
110801-2.jpg
posted by bee5 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑文

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン 3D

映画の日ということでIMAXではないけれど3Dで鑑賞。
ストーリーは相変わらずいい塩梅に適当で、邪魔にならずに最後まで映像に集中できた。途中の救出シーンで多少流れが緩くなったように感じられたが、3作中では一番テンポ良く飽きずに観ることができたような気がする。
3Dも全編というわけではないがアクションシーンの見所ではしっかりと飛び出し&奥行きが出ていて、先回のパイレーツ・オブ・カリビアンより満足。
前2作では敵味方の判別がしづらく戦闘シーンも動きが速くてごちゃごちゃしていて目が痛くなったが、今回はごちゃっぷりはそのままながら、ハイライトシーンでスローになるなど前よりは全体の絵が把握しやすかった。(まあ単に今回席を最後列にしたからかもしれないが)
映像に関しては申し分ない、というかあの造形は一体どうやって作ってどうやって動かしているのか驚くばかり。
とにもかくにもストレス発散で楽しみたい人にはお勧めの映画といったところか。

110801-1.jpg
posted by bee5 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2011年07月31日

久々故に低調、ということにしておこう

何をやっていたのか忘れるくらい久々の更新。
締め切りとか目的がないと本当に何もやらなくなってしまうのは困ったもので。
このままいくと自然消滅するのも時間の問題かも…
なんとかしないと。

で、前回まで作っていたモデルはいつの間にか完成していたりするのだけれど、これをどうするかとかは何も考えていない。
モーフで別キャラぽくできるので、変身して格闘する女の子とか考えてみた。
・・・ああ、まさに中学生が考えそうな設定だw

110731.jpg
posted by bee5 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG

2011年07月15日

すべてはあつさのせい

お尻の調整をしていたはずなのに、いつの間にか夢中になってアングルを変えてレンダしまくっていた…
見栄えが良くなおかつモデルのまずさが目立たないポーズがなかなかない。
決して変な気持ちでレンダしていた訳ではない。嘘じゃない、ほんとだよ。

説得力に欠ける無駄にでかい画像
110715.jpg
posted by bee5 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 3DCG

2011年07月14日

どこに向かっているのかさっぱり

特に使う予定も必要もないけれど、恒例の体型モーフ。

110714.jpg
posted by bee5 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 3DCG

2011年07月13日

夏バテ一直線

やる気が出ないのを暑さのせいにするのはどうかと思うけれど、要因のひとつであることは間違いない。
というわけで涼しげな絵でも作ろうかと思ったが、何も思いつかなかったのでとりあえず裸にひんむいてみた。

110713.jpg
posted by bee5 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG