2011年11月01日

カウボーイ&エイリアン

映画の日で千円で観たので特に不満はないが、思っていたよりは地味な映画だった。
登場人物、エイリアン、メカ、ストーリー、どれかひとつでも飛び抜けたものがあればもっと盛り上がったと思うが、どれもが平均点で記憶にほとんど残らない。
娯楽映画なのだからそれでいいと言えばそれまでだが、好きなタイプの映画だっただけに少し残念。

字幕が某御大だったせいか、いつもより気になって集中できなかったw
そしてハリソンフォードの老け具合を見て自身の老いを痛感。

111101.gif
posted by bee5 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49857649
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック